海外留学は、渡航期間が長くなるので様々なトラブルに対応する必要があります。病気やケガ、荷物の盗難や、他人への損害などなど。これらのリスクをカバーしてくれるのが留学保険。

留学保険留学保険を申し込む際に必要な基礎知識をまとめています。

留学保険とは

留学保険とは

留学保険とは、海外に留学した際の様々なトラブルを補償してくれる保険です。

留学保険も一般的な海外旅行保険の様に、保険期間内に海外の留学先で起きた病気やケガなどの医療費を補償してくれます。医療費以外にも、他人に与えた損害などに関する賠償責任や、持ち物である携行品の破損や盗難などの損害も補償されます。

留学保険はそれらの補償に加え、留学向けの補償がプラスされています。留学保険と聞くと別の保険の様に聞こえますが、留学保険は留学向けの海外旅行保険なのです。

留学だから海外旅行保険ではなく留学保険でないとダメだと思ってる方がいますが、自分が希望する補償がカバーされているなら海外旅行保険でも問題ありません。(渡航目的を留学とできる保険に限る)
一般的に海外旅行保険は観光を目的とした旅行だけでなく、留学が目的でも加入することができます。

留学保険比較

海外で起こる様々なアクシデントに対応するためにも『留学保険』の加入は必須といえます。慣れない海外での病気やケガの補償はもちろん、携行品の損害や賠償責任など、留学中に起こりうるリスクを留学保険でカバーしましょう。